代表挨拶

ホーム  >  会社案内  >  代表挨拶

築いた礎のもと、社員と共に成長する会社でありたい

【継続と挑戦を繰り返し、創りだした“いま”の事業、そしてこれから】

創業昭和9年、蓄電池・電装品販売修理を中心に事業をスタート。世の中に乗用車が普及していく前の時代から、バスやタクシー、外国車のメンテナンスを行っておりました。国産車が普及し、日常で車が使用されるようになってからも「車とひとの安全・安心・快適を提供するサービス」を継続して提供し、経験と実績を培ってまいりました。
自動車電装品・電子製品のメンテナンスから自動車電話の販売・メンテナンスに着手しました。今の携帯電話の先駆けです。我々は携帯電話誕生当初から、その機能が果たす限りない役割の広がりを期待し、時代の変化に柔軟に対応しながら成長してまいりました。
現在は、NTTドコモ一次代理店として、京都・滋賀エリアを中心に事業展開しており、今後も、これらの拠点を中心に更に拡大・進化していく所存でございます。

世の中のビジネスがアナログからデジタルへ人を介さず省人化、省力化する傾向にありますが、我々は店舗でのフェイストゥフェイスの対応にこだわっています。膝を突き合わすことから始まるコミュニケーションでお客様に提供できる商品やサービスは無数にあるのではないでしょうか?
自動車の安全運転・運行は社会問題のひとつとなっておりますが、当社も「安全・安心・快適」をキーワードに、最新機器の販売並びにメンテナンスを提供しております。
自動車と通信分野の融合によるテレマティクスサービス、建物設備と電気自動車の一体的なソリューションビジネスにおいてもさまざまな可能性を秘めており、期待されるところであります。

【何よりも大切なのは、ひとを育てること】

創業者は「篤く三宝を敬え」という言葉を引用し、会社の基本的な考え方としておりました。社員とその家族、お得意先、お取引先、金融機関を分け隔てなく大切にするということであり、近江商人の「三方よし」に通ずるものであり、現在の基本理念に息づいております。
また、社是にあります「勤めてよかったといえる会社」に成長するためには個人の成長なしには語れません。社員一人一人が仕事を通して成長し、職場や家庭、地域の方々に「感じのいい人だな」「感じのいい会社だな」と思って応援いただくことで会社も社員も更に成長していくことができると考えております。結果的に小さな幸せの連鎖が生まれて拡がり、地域社会、日本の発展に少なからず貢献していけるのではないでしょうか。


ENGLISH