お客様事例

ホーム  >  事業内容  >  お客様事例

株式会社ケイルック様 事例

  • 課題problem

    運転手派遣業。ドライバーに対し日常的に安全運転指導を行っているが、実際の運転に対しての評価や指標の設定が難しい。 お客様に対し、目に見える形でフィードバックを行い、「安全」「安心」を形にして御提供していくこと。
    また、ドライバーに自信とやりがいを持って日々お客様と関わってもらうこと。


  • 対策steps

    万一の時に備えて常時録画するだけでなく、運行状態を映像とデータで記録。ドライバー毎に安全運転に対しての評価が出来る。
    又、出力されたデータをお客様へのフィードバックシステムに反映し「安全」「安心」の付加価値を御提供しドライバーの安全意識の向上につなげること。


  • 効果result

    ドライバーの仕事ぶりを可視化、お客様に明確なデータを提示出来る。
    安全運転指導のシステム化、競合他社との差別化、お客様との信頼関係向上が一度に実現した。
    また、ドライバーの自信ややりがいにもつながり以前にも増していきいきと仕事に取り組んでもらっている。


  • 詳細detail

    運転手を派遣する場合、運行管理システムが搭載されている車両でない限り、目に届かない場所での単独勤務が基本スタイルとなる。 お客様の車両の場合はなおさら把握が難しい。
    好ましくない運行状況があっても気付きにくい上、模範的なドライバーを評価することも出来ない。

    単純なドライブレコーダーが高機能化・低価格化する中、多機能ドライブレコーダーは決して普及価格の商品ではないが、万が一の時に備えた対策をご希望され、導入の主旨をご理解頂いたお客様に有償オプション機能のひとつとして提供することで投資額を抑えた。

    安全運転指導については、指導者が出来る内容、場面に限界がある。
    運行記録装置が普及する中、装着することが目的となってしまい活用できていない利用者様も多い中、目的と活用方法を事業者様に落とし込み「使える機器」を提案。
    その結果、幼稚園や保育園など、各種送迎に用いられる小型車両などその義務もないユーザー様での需要が拡大している。


    (左)弊社 電装事業部 システム営業課 田中秀則
    (右)株式会社ケイルック 運行管理本部 管理課 係長 一柳 真吾様


システム営業グループ詳細はコチラ

ENGLISH